ベイビーサポートの口コミと効果!産み分けを成功させるためのコツとは?

ベイビーサポートの産み分けの仕組みとは?

ベイビーサポートではガール用とボーイ用の2種類の産み分けの潤滑ゼリーがありますが、「ちゃんと産み分けってできるの?」って気になりますよね。

 

今回の記事では、どのような仕組みで産み分けされているのかについてお伝えしていきます。

 

 

ベイビーサポートの潤滑ゼリーは、ボーイ用とガール用ではph値が異なります。

 

といきなり言ってもph値って何それ?と思われる方の方が多いと思いますので順をおって説明していきますと・・・

 

 

女性の膣内は”アルカリ性”か”酸性”の2種類になります。

 

アルカリ性が強いと男の子産まれやすくなり、酸性が強いと女の子が産まれやすくなります。

 

で、ph値ってのは女性の膣内の環境のことを言います。

 

ph値の数値が高いとアルカリ性になります。逆に低いと酸性になるんですね。

 

 

もし、あなたが男の子が欲しいと思っていたとします。ですが、あなたの膣内は酸性の方が強い場合は、女の子が産まれる可能性が高くなるのでベイビーサポートのボーイ用を使うことで膣内をアルカリ性に傾くようにサポートしてくれ、男の子が産まれやすくなるという仕組みです。

 

 

なので、1人目2人目と同じ性別のお子さんが産まれた方は「アルカリ性」か「酸性」どちらが強いかという予想をすることも可能性だと思います。

 

そこでベイビーサポートを使うことで反対の性にしてあげることで希望する性別の子が産まれやすくなるという仕組みなんですね。